家族引っ越しをしました

家族みんなで今春に引っ越しをしたのでした。
vh (49)

元の家の建て替えをするために近所の一戸建てへ引越しを行いました。引っ越し時の荷物運び等はお友達に手伝ってもらったので、引っ越し費用はかかることはありませんでした。

ただ唯一大変だと思ったことは、私が小さな頃から使用していたピアノが大きい上に重く、運搬する際に大変な思いをしたことです。引越しのガスの解約は、退去する日よりずいぶん前から申し込めるので、忘れないよう早急にネット等から申し入れしておく方がベストです。

ただ、転居当日いたち会いを要することがあるので、時間を何時にするかに注意(散漫だとミスやケガが多くなってしまうものです)するようにしてちょーだい。引越し会社に依頼をしました。

引越し作業に熟知したプロにお願いした方が、安全だと思ったのです。ところが、家具に傷を付けられてしまいました。
このような傷がついたら、保障はきっちりとしてくれるのでしょうか。

泣き寝入りいたさぬように、しっかりと保障してもらおうと思います。

テレビのCM(本来は商業用のメッセージの全てを現す表現です)でみて、引越しのアートのことは見知っていました。
vh (52)

ドラエモンをイメージキャラクターとして使用されていたので、子供の要望を叶えたいこともあり引越しのアートにしようということになりました。引っ越しのトラックにはどらえもんが書いてあって、子共にも楽しい引越しになったようです。

料金やサービスも合わせて満足できたから、引越しのアートにお願いしてみんな喜びました。以前、自分の単身赴任の引っ越しを行ったときに、業者さんへの感謝の気持ちの心付けをどれくらい包めば良いのか家内と話し合いました。

その際の引っ越しは、引っ越しといっても作業のために来られた方は2人だけで、全部で一時間と少しの作業でしたから、結果としてはお茶を出してお礼を言ったくらいで心付けについては今回は渡しませんでした。引っ越しが完了したら、さまざまと手続きしなければなりません。

役所でしなければならない事は、住民票と健康保険と印鑑登録などになります。もし、ペットの犬がいるのであれば、登録の変更が必要となります。原動機付チャリンコの登録変更もまた市町村ですることとなります。全部いっぺんにやってしまいますと、何度も訪ねることもないでしょう。

vh (50)

引越し業者で有名なところは、数多くあります。

中でも有名な運送会社として日本通運などはとくにメジャーだと思います。日本通運は、略して日通ともいいますよね。

日通の業務は引越しだけでなく、古美術品輸送でもものかなりメジャーで、業界シェア第一位です。心なしか引越し荷物も丁寧に扱ってもらえ沿うな気がしてきますね。

私も転出した際に運転免許の居所を変更しました。取り替えしないと、更新の手立てが滞り無くできません。

住民票を移転指せるのと同じように早めに運転免許もチェンジしておいた方が後が楽です。逸することなく、実行しておきましょう。この前の引越しでは、古いテレビの処分を思いたち、新製品の大画面テレビを取り付けました。新しい家はとてもリビングが広いので、大型で緻密な画像で、楽しくテレビを見たいと思ったからです。良いテレビにしただけで、相当リビングの印象が変化し、華やかな空間になって大満足です。
vh (51)

引越しにつきものなのが粗大ゴミの整理です。
引越しの時に処分するのは手がかかって大変ですから、早めに大きな粗大ゴミは捨てていったほうがよいと思います。

荷物をまとめ初めるのと、同じくらいに粗大ゴミを処分すれば、のちほど楽になります。
処分日を前もってチェックしておくことも大切ですね。